【書籍紹介】犬生活のマナーがわかる[ドッグマナーブック]のおすすめポイント

Blog-Banner_Book-review_Dog-manner-book_otter-the-dachshund_【書籍紹介】犬生活のマナーがわかる[ドッグマナーブック]のおすすめポイント

わんことの生活を送っていく中でわんこと周囲の人たちと軋轢なく生活していくことは大事なことです。

でも実際わんこの生活マナーってどういうのかって明確なものがないから曖昧でよくわからないって方いませんか?

“なんとなく”リードを離しちゃいけないんだろうな…
“なんとなく”無駄吠えさせちゃいけないんだろうな…
“なんとなく”公共の場所でトイレさえてはいけないんだろうな…

といった感じでわんこ生活マナーって“なんとなく”曖昧に過ごしていませんか?

今回紹介する[ドッグマナーブック]を読むとわんこの生活マナーが書いてあるので、“なんとなく”で理解していたマナーがすっきりしますよ!

オッター

この本はこんなオーナーさんにおすすめです (ᐡ •͈ ·̫ •͈ ᐡ)

  • わんこを家族に迎えたばかり&これから迎える方
  • わんこと一緒にお出かけや旅行に行きたい方
  • わんこを周囲から愛される子に育てたい方
  • わんこ生活で守るべきマナーを知りたい方

電子書籍:ドッグマナーブック

わんこの生活マナーが分かりやすくまとめられている電子書籍[ドッグマナーブック]を紹介します (ᐡ •͈ ·̫ •͈ ᐡ)

Product電子書籍:ドッグマナーブック
書籍内容ドッグマナーとは他の人々に対する心配り。
ドッグマナーというと、「犬に教えるべきマナー」のことかと思うかもしれませんが、飼い主が愛犬と社会生活で大切にしたい、他の人への「思いやり」や「気配り」をあらわしています。
本書では、飼い主が地域社会で円滑に生活していくための、必要最低限のマナーを提示しました。
同時に、愛犬家同士が互いに理解を深められるようアドバイスを盛り込んでいます。
多くの場で、人間と犬の共生を願って一冊の本にまとめたものです。
《散歩・公園・ドッグラン・飲食店・交通機関利用・ショッピング・旅行》
のマナーを丁寧に解説。全てCHECKして、あなたもドッグマナー美人に!?
オッター

楽しいわんこライフを送る上でヒントになるマナーがまとめられているので全わんこオーナーさんに1度は読んでもらいたい本です!

ドッグマナーブックおすすめ度★5つ

[ドッグマナーブック]のおすすめ度は

評価 :5/5。

星5つ!
[ドッグマナーブック]は全わんこオーナーさんに一読してほしい本です。

正直ブリーダー・ペットショップ・保護施設…からわんこを家族に迎える時につけてほしい、それくらいわんこライフのベースになる本だと思います。

わんこと生活する上で必要なマナーが解説されているので、わんこ初心者はもちろんすでにわんこを家族にしているオーナーさんにも参考になる本だと思います。

Good Point!
  • さまざまなシチュエーション別のわんこマナーが網羅されている
  • わんこマナーが明確に説明されているので分かりやすい
  • 実例が載っているので、わんこマナーが悪かった後どうなるかイメージしやすい

詳しくは電子書籍:ドッグマナーブックをチェック

挿絵が入っているんですがなんていうかクラシカルな絵で、ティファニーのテーブルマナーに通じる感じです。
マナー本の挿絵ってクラシカルな絵なのが人気なんですかね?

悪いドッグマナーが及ぼす影響

[ドッグマナーブック]の紹介前に、悪いわんこマナーが周囲に及ぼす影響を簡単に紹介します。
わんこマナーが悪いと、周囲に迷惑をかけてしまうことがあります!

わんこと出かけた先で迷惑行為をしてしまうと、それ以降にお出かけするわんこ連れに知らず知らずに迷惑をかけてることも。
例えば犬連れレストラン。
以前は犬連れOKだったけど、わんこお断りになってしまい、犬連れレストランを減らしてしまうことになりかねません。

自分の家の子は小さいから大丈夫とかではなく、犬連れファミリー全体のイメージ向上のためにもマナーを守ってわんこライフを楽しんでもらいたいです。

以前このブログでもわんこマナーについて紹介しているので、ぜひこちらも参考にしてみてくださいね!

ドッグマナーブック:目次

[ドッグマナーブック]の書籍紹介前にどんな内容の本なのか目次を紹介します (ᐡ •͈ ·̫ •͈ ᐡ)

Contents~目次~

第1章 愛犬と暮らす ~日常生活の注意点~
第2章 散歩に連れて行く ~マナーのよい散歩のポイント~
第3章 公園でのマナー ~愛犬と利用するために大切なこと~
第4章 ドッグランでのマナー ~楽しく遊べる場の確立のために~
第5章 飲食店でのマナー ~愛犬を連れて利用する際の注意点~
第6章 交通機関を利用する ~愛犬を乗り物に乗せる際の注意点~
第7章 ショッピングのマナー ~愛犬を連れての買い物~
第8章 宿泊施設を利用する ~愛犬と旅行する際のマナー~

OL-Student

OL-Studentが小説や漫画・雑誌以外の本を選ぶときに目次で本の内容をざっくり確認して読む・読まないを判断しているので、目次を紹介しています(。・ω・)ノ

ドッグマナーブック:日常生活のわんこマナー

[ドッグマナーブック]でまず読んでほしいパート:日常生活でのわんこマナー

こんなの常識でしょ?って思うような「散歩で落とし物は拾いましょう」とか「散歩ではリードをつけましょう」から「散歩ですれ違うわんことの挨拶マナー」や「ロングリードのマナー」も紹介されています

例えばうちの子はフレンドリーだからって散歩ですれ違うわんこに勝手に近づけていませんか?
これってわんこマナー的にNG行為です×(゚ω゚ )
相手のわんこがビビリさんで近づいてくるわんこに怖がっているかもしれません。
人間にも相性があるように、わんこにも相性があります
悪気なく知らず知らずにマナー違反になっていることもあります。
この機会に[ドッグマナーブック]でマナーを見直してみると勉強になりますよ!

黄色リボンをつけているわんこはそっとしておいてね

ドッグマナーブック:飲食店でのわんこマナー

日常生活のマナーがわかったら読んでもらいたいのが、[ドッグマナーブック]の飲食店でのわんこマナー

わんこと一緒に生活してわんこと一緒にお出かけすることってありますよね?
わんことカフェやレストランで食事はオッターとOL-Studentも大好きでよく一緒にお出かけしています。

[ドッグマナーブック]ではいくつか飲食店でのわんこマナーが紹介されています。
どれも常識の範囲内ですが、最低限これだけは守っていきたいマナーを紹介します。

これだけは守りたいわんこマナー
  • 吠えない(吠えてもすぐ静める)
  • 粗相をさせない
  • 人間の食器を使わせない

飲食店ではわんこが苦手なお客さんもいます
周囲のお客さんはもちろんお店の方に迷惑をかけないためにも、わんこマナーを守って気持ちよく食事をしたいですよね!

カフェで役立つしつけを紹介中

ドッグマナーブック:旅行のわんこマナー

わんこと一緒に旅行に行きたいオーナーさんに役立つのが[ドッグマナーブック]に書いてある旅行のわんこマナー。
宿泊先でのマナーはもちろん、公共交通機関を利用したときに守りたいマナーが紹介されています。

わんことの旅行は本当に楽しいです。
わんことの旅行を楽しい思い出にするためにも、わんこはもちろん、宿泊先や周囲の人に迷惑をかけず気持ちよい旅行にしたいですよね!

そして旅行はわんこにとって非日常なものです。
わんこが過ごしやすい宿泊先をチョイスしてわんこのストレスと軽減して旅行を楽しんでくださいね!

ドッグマナーブックはKindleUnlimitedでお得に読める

とまぁここまで[ドッグマナーブック]の紹介をしてきましたが、[ドッグマナーブック]はアマゾンの電子書籍KindleUnlimitedで読むことができますよ!

Kindle Unlimitedは月額980円(税込)で約200万冊の書籍が読み放題になるアマゾンの電子書籍サービス。
★30日間無料お試し期間があります★

Kindle Unlimitedはスマホやタブレット、PCを使っていつでも、どこでも本を読むことができます。

漫画や雑誌はもちろん小説やビジネス書籍も揃っているんですが、わんこに関する書籍も結構充実していてわんこオーナーさんにもおすすめのサービス

わんこの本って大きめの本もあって気になる本を購入して読むとなると結構嵩張ります。
そして結構お値段張るんですよね(^^;)
なのでKindleUnlimitedだと定額で複数の書籍が読めるのでお得です!

まとめ

オッターも日々勉強中です!

今回紹介した[ドッグマナーブック]を読んでわんこオーナーさんがマナーを守ることで、一緒に周囲の人に迷惑をかけない気持ちの良いわんこライフを過ごしましょう (ᐡ •͈ ·̫ •͈ ᐡ)

オッターとOL-Studentも拙いながらもマナーを守りつつ、お出かけや旅行を楽しんでします!
素敵なわんこライフを楽しむためにもぜひ[ドッグマナーブック]読んでみてくださいね (ᐡ •͈ ·̫ •͈ ᐡ)


ドッグマナーブック

これからも前相棒くんとオッターと楽しいわんこライフを送るために参考にした書籍や見た動画を紹介していきますね!

オッター

この記事が面白かったり役立ったらシェア・リンクをお願いします (ᐡ •͈ ·̫ •͈ ᐡ)

ランキングで応援ポイントをいただいています!
よろしかったらポチッと応援お願いします(。・・)σ
にほんブログ村 にほんブログ村へ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA