🌟わんこオーナーさんにおすすめのSALE情報🌟
わんこオーナーさんにおすすめのSALE情報をこちらで紹介中
わんこグッズもわんことの旅行も賢くお得にゲットしましょう!

【軽井沢】2県にまたがる不思議な神社:熊野皇大神社:完全ガイド&肉球手形体験

Blog Banner_dog_hang out_nagano karuizawa_Kumano Taisha Grand Shrine_犬連れ旅行_軽井沢_熊野皇大神社

軽井沢と群馬県の境に位置する熊野皇大神社(長野県側)と熊野神社(群馬県側)は、全国的にも珍しい、二つの県にまたがる神社です。
その特異な地理的特性と、美しい自然環境が魅力のこの神社は、わんこと一緒に訪れるのに最適なスポットです!

今回は、愛犬オッターと一緒に熊野皇大神社を訪れた時の体験を詳しくご紹介します。わんことの楽しいひと時を過ごしながら、特別な思い出を作ることができるこの神社の魅力を存分にお伝えします。
軽井沢にお出かけの際はぜひ訪れてみてくださいね!

オッター

熊野皇大神社はこんな方におすすめです

  • わんこと軽井沢旅行をするわんこオーナーさん
  • 旅先でわんこだけのお土産を作りたいオーナーさん

熊野皇大神社ってこんな神社

travel with dogs_karuizawa_Kumano Taisha Grand Shrine_linden tree_犬連れ旅行_軽井沢_熊野皇大神社_シナノキ

熊野皇大神社は、全国でも珍しい長野県と群馬県の県境にある神社。
こちらの神社は、地域によって異なる名前で知られており、長野県側では「熊野皇大神社」と呼ばれ、群馬県側では「熊野神社」と呼ばれています。

この神社はドッグフレンドリーな場所なので、軽井沢旅行に行くドッグオーナーさんにおすすめです。
神社周辺の碓氷峠にはハイキングコースが整備されており、わんことの散策に最適!
自然の中でわんこと過ごす時間は、日頃のストレスを忘れさせてくれる癒しの時間になること間違いなしです。
また、犬連れの訪問者には特別な体験として、わんこの足形から作る「肉球手形」を作ることができます。このお守りは訪問の記念になります。

実際にオッターと行ってみた!足形お守り作り

標高の高い熊野皇大神社はモヤに覆われることが多く、旧軽井沢など低地では晴れていてもモヤが出ていることがあります。
オッターが訪問した時も薄靄に囲まれた神秘的な雰囲気が漂っていました。

travel with dogs_karuizawa_Kumano Taisha Grand Shrine_kaninchen dachshund_otter_犬連れ旅行_軽井沢_熊野皇大神社_カニンヘンダックスフンド_オッター

足元を見ると長野県と群馬県の県境のマークがあるのでお見逃しなく!

travel with dogs_karuizawa_Kumano Taisha Grand Shrine_prefectural border_犬連れ旅行_軽井沢_熊野皇大神社_県境

境内のマップを見るとわかりますが、栄えているのは長野側

travel with dogs_karuizawa_Kumano Taisha Grand Shrine_map_犬連れ旅行_軽井沢_熊野皇大神社_境内地図
動画右側は群馬、左側が長野です

わんこ向けのお守りがあるのも長野側の熊野皇大神社なので、ご注意ください。

travel with dogs_karuizawa_Kumano Taisha Grand Shrine_prayer place_犬連れ旅行_軽井沢_熊野皇大神社_御祈祷場_肉球手形

ここにわんこと訪れたら是非やっていただきたいのが、肉球手形。
わんこの足に食用インクをつけてバシンと押して作る世界に一つだけの手形は旅行のお土産にぴったりです。

travel with dogs_karuizawa_Kumano Taisha Grand Shrine_paw bill_otter_犬連れ旅行_軽井沢_熊野皇大神社_肉球手形

これだけは守ろう!参拝時の犬連れマナー

神社への訪問は、わんこ連れにとっても特別な体験です。そのため、熊野皇大神社を訪れる際には、いくつかのマナーを守ることが大切です。

神社で守るべきマナー
  • 排泄の管理
  • 静かに過ごすようにする
  • リードは短く持つ

これは守ろう:排泄の管理

まず、排泄の管理は必須のマナーです。
特に宗教施設では、周囲への配慮が求められます。事前にしっかりとトイレトレーニングをしておくこと、万が一のためにマナーパンツを着用させることがおすすめです。
また、小型わんこの場合は、施設内では抱っこすることで予期せぬトラブルを避けることができます。

これは守ろう:静かに過ごすようにする

次に、静かに過ごすことも大切です。
神社は神秘的で静寂を重んじる場所。わんこが鳴かないように、普段から無駄吠えをしないよう訓練を心がけましょう。

オーナーさんがリラックスしていると、わんこも落ち着きます。
大切なのは、日常的にわんこの様子を観察し、どのような時に静かに過ごせるかを知ることです。

これは守ろう:リードは短く持つ

最後に、リードの管理も忘れちゃダメです
他の参拝者への配慮として、リードは短めに持ち、わんこが自由に動き回るのを控えるようにしましょう。
そして、神社を訪れる際は、他の参拝者に配慮し、わんこが他の人に迷惑をかけないように常に注意を払うことが求められます。

アクセス方法

熊野皇大神社までのアクセス方法がこちら!

アクセス方法
  • 車で行く:軽井沢駅から約5.5km(約20分)。神社周辺には広々とした専用コイン駐車場が設けられています。
  • バスで行く:旧軽井沢など観光地から軽井沢赤バスが出ていますが、犬を連れての乗車はキャリーバッグに頭まですっぽり入れた小型犬に限られます。

  運賃:大人(12歳以上) 500円
     子供(6歳以上) 300円
     乳幼児(3~5歳まで) 2人で子供1回の料金

travel with dogs_karuizawa_ go taxi_hotchi-ichiba_犬連れ旅行_軽井沢_ゴータクシー_発地市場
新鮮野菜を買うなら!軽井沢発地市場
travel with dogs_karuizawa_ go taxi_Kumano Taisha Grand Shrine_犬連れ旅行_軽井沢_ゴータクシー_熊野皇大神社
熊野皇大神社
  • タクシーで行く:軽井沢ではGoTaxiが普及しているので、車なしで観光予定しているオーナーさんは旅行前にアプリをダウンロードしておきましょう!
  • 歩いて行く:旧軽井沢から熊野皇大神社(碓氷峠)まではわんこと一緒にトレッキングを楽しむことができるトレッキングルートがあるので、ゆっくり歩いて行くのもおすすめです。

軽井沢のおすすめわんこ連れホテル

軽井沢に行く時おすすめのホテルがこちらです!
 ▶︎一休で他のホテルを探す
 ▶︎楽天トラベルで他のホテルを探す

まとめ

熊野皇大神社は、愛犬と共に訪れるのに最適なスポットです。
わんこと一緒に自然の中を散策し、歴史と文化に触れることができるこの神社は、旅行の思い出をさらに豊かにしてくれます。
特に、わんこの肉球手形作成という特別な体験は、他では味わえない貴重な思い出になります。

熊野皇大神社の静寂と神秘的な雰囲気の中で、わんこと一緒に過ごす時間は、本当に癒しのひとときです。
軽井沢にわんこと一緒にお出かけの際はぜひ訪問してみてくださいね!

オッター

この記事が面白かったり役立ったらシェア・リンクをお願いします。

ランキングで応援ポイントをいただいています!
よろしかったらポチッと応援お願いします(。・・)σ
にほんブログ村 にほんブログ村へ

わんこと一緒に神社参拝する時便利なアイテム

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA